つよくなるブログ

その場にとどまるためには、全力で走り続けなければならない

Application Load Balancer のアクセスログはベストエフォート

背景

クライアントからのリクエストと ALB のアクセスログが微妙にあっていないなと感じて

「Application Load Balancer(以下, ALB) -> EC2 でリクエストを処理しているアプリケーションがあり,

(AWS 基盤の何らかの問題で) ALB に到達していないリクエストがあるのではないか」

という内容で AWS サポートの方に質問して知った話.

ALB のアクセスログ

docs.aws.amazon.com

公式ドキュメントの"アクセスログのエントリ"に以下の記載があった.

Elastic Load Balancing はベストエフォートベースでリクエストを記録します。アクセスログは、すべてのリクエストを完全に報告するためのものではなく、リクエストの本質を把握するものとして使用することをお勧めします。

ベストエフォート?

ベストエフォート - インターネット用語辞典 - | OCN

ベストエフォートとは、性能に関して明示的な保証をせずに、最大限(ベスト)の努力(エフォート)サービスを提供するという形態のことです。IT用語としては、一般にネットワークの実効速度について使われます。

= できるだけ頑張るけど、確実でない.

厳密なリクエスト到達やログの分析とかは想定していなく, 「こんな感じのリクエスト来てるんだなー」と確認する用途を想定して用意されている機能のようだ.

まとめ

ALB のアクセスログになくても, リクエストが到達している場合がある.